光脱毛に欠かせない毛周期とは

国旗を巻く女性
光脱毛に欠かせない毛周期ってご存知ですか?
毛周期とは、毛の生えかわりの周期のことですが、これが脱毛に大きな影響を及ぼしています。脱毛しようと思った時、多くのサロンがこの毛周期について説明があるかとおもいますが、聞き流してしまう人も多いはず。

毛周期を理解することで、どの脱毛サロンが自分にあっているのかが見えてきます。
沖縄でもたくさんある脱毛サロンから、自分にピッタリな場所を選択するためにも、毛周期を理解しましょう。

毛周期の流れ

成長期初期

成長期後期

退行期

休止期

基本的に毛周期は上記の流れを繰り返し行っています。
ただし、部位によって休止期の長さも異なるため、脱毛が完了したかな?と思っても、数年後に毛が生えてくるのはそのためです。

毛周期と脱毛周期の関係

脱毛周期は、光の種類によっては毛周期と密接にかかわっています。
たとえば、今現在も多くのサロンが取り扱っているIPLという脱毛方法ですが、照射光エネルギーはほぼ100%メラニンに反応することで脱毛が行われています。そのため、毛周期の中でも毛が太く濃い、メラニンを多く含んでいる「成長期後期」の毛に反応して脱毛されます。

脱毛箇所によって、毛周期の期間に多少の違いはありますが、基本的には2~3カ月を繰り返しおこなっています。そのためIPL脱毛の場合は、脱毛周期も2~3カ月間隔で通うことで、効率的に脱毛出来るというわけです。
もちろん、それより早い期間に照射熱をあてることは可能です。しかし、照射したところで「毛」が大きく成長していなければ、脱毛されることはありません。

早く脱毛を完了したいと考えている人には、メラニンに関係なく脱毛できるSHR光がオススメです。